ファンプログラムhadakara体験コラム
hadakaraユーザー体験コラム 大人も子供も、家族全員、バスタイムが 楽しみになった理由とは!? メグミさん (33歳)・マオちゃん (2歳3ヶ月)
  • Facebookでシェアする
  • ツイートする
メグミさん (33歳)・マオちゃん (2歳3ヶ月)

今回、ファンプログラムに参加してくださったメグミさん(33歳)マオちゃん(2歳3ヶ月)(神奈川県ご在住)

今回、hadakaraファンプログラムにご参加頂いたのは、神奈川県在住のメグミさんと娘のマオちゃんのおふたり。普段は会社員のご主人と3人暮らし。メグミさんはマオちゃんの出産をきっかけに勤めていた会社を退職され、今は専業主婦として、毎日、ご家族のために忙しい日々を送っていらっしゃいます。

子育てママの1日はあっという間

最初にライフスタイルについてお伺いします。
メグミさんの1日のタイムスケジュールはどのような感じですか?

平日は主人が会社に行っている間、娘とふたりきりですが、とにかく目が離せない年頃なので、テレビの子供番組を観させている間にささっと掃除や洗濯をしたり、色々と工夫しながら家事をこなしています。家にずっとふたりきりだとストレスが溜まってしまうから、なるべく一緒に外にでかけるようにも心がけています。娘も外出が大好きで、毎日午後になると自分用のお買い物バッグを持って「お買い物に行こう!」って言うんですよ(笑)。だからふたりで一緒にスーパーに行くのが日課ですね。買い物から戻って、夕方になったら夕ご飯の支度をして、お風呂に入れて、寝かしつけて……という感じなので、毎日があっという間です。

お忙しい毎日のなかで「自分の時間」はありますか?

平日はほとんどないですね。でも、休日は主人も家事を色々と手伝ってくれますし、義理の両親が遊びにきてくれると娘のことをお任せしてひとりで出かけられるときもあるんですよ。

そういうときはどんなことをされるんですか?

買い物が多いですね。私も買い物が大好きなので。でも、日用品とか、主人や娘の洋服とか、気がつくと家族のものを見ていて……。結局は自分のことではなく家のことをしちゃうんですけど(笑)。

いつもご家族のことを考えてらっしゃるんですね。

以前はお洒落やビューティーケアなど、自分のことに色々と気を遣っていたのですが、子供が生まれてからは自分にかける時間が本当にとれなくなってしまって……。お化粧も昔に比べたら全然しなくなっちゃいましたね。マスカラなんてしばらくつけていないです(笑)。お化粧しても子供が顔を触ってくるのですぐにとれちゃうこともあって。フェイスケアもオールインワンジェルなど、手軽で簡単に済ますことができるものに頼るようになってきました。ボディケアはもっとシンプルになりがちです。

メグミさん

時間がないなかでのボディケアで、心がけていることは?

ボディソープ選びですね。お風呂に入って身体を洗うのは毎日のことなので、せめてボディソープは肌にいいものを使いたいなと思っています。

家族全員のことを考えて選んだhadakara(ハダカラ)

メグミさんはどんな基準でボディソープを選びますか?

まずは香りですね。お風呂で好きな香りに包まれると、とっても気分がよくなるので、こだわりたいです。hadakara(ハダカラ)は「赤ちゃんや子供のデリケートな肌にも使える」ということだったので使ってみたところ、使い心地が好きな感じだったので嬉しかったです。

hadakara(ハダカラ)を知ったきっかけは?

お店で見たときに「パッケージが素敵だな」と思って手にとりました。華やかで可愛いくて、今までにないような感じだったので。あと、詰め替え用のパッケージに使った人の感想がたくさん書かれていて使ってみたくなりました。

メグミさん

< ライオン担当者 >
hadakara(ハダカラ)に含まれる汚れを落とす成分は早く動くので、素早く肌についた汚れを落とします。一方、肌を保湿する成分はあとからゆっくり動くので、汚れを落とした後の肌に密着するんです。だからしっとりとした保湿実感が得られるようになっているんですよ。

< メグミさん >
そういう仕組だったんですね! それを聞いてすごく納得できました。

吸着保湿処方をより詳しい動画でも紹介中!→

TECHNOLOGY

実際に使ってみて、洗い上がりはいかがでしたか?

とてもいいです。私は乾燥肌なので、身体を洗ったあとはクリームを塗らないとカサカサになってしまっていたのですが、それが面倒くさかったんです。だけど、hadakaraを使い始めてからは、すっかりhadakaraのファンになりました。

メグミさんとマオちゃん

ご主人の反応はどうでしたか?

使い心地も香りもとても気に入ったみたいで「これ、高かったんじゃないの?」って値段を気にしていました(笑)。

コストパフォーマンスはいかがですか?

他と比べて高いわけではなくリーズナブルだと思います。続けられる値段なのが嬉しいです。

ボディソープ選びの他にバスタイムで大切にしていることはありますか?

平日、主人の帰りが早い日には、主人が子供と一緒にお風呂に入ってくれるんです。平日、一緒にいる時間が少ない主人と子供にとって大切なコミュニケーションの時間にもなっているようなので、とても大切な時間だと思います。以前は子供が飽きないようにおもちゃで遊ばせたりしていたのですが、hadakara(ハダカラ)は泡立ちがとってもいいので、身体を洗うこと自体、子供がすごく楽しそうなんです。

マオちゃんにとってはお風呂も楽しい遊びの時間なんですね。

そうみたいです。一緒にお風呂に入ると、主人や私の背中を泡で一生懸命洗ってくれるんですよ(笑)。

メグミさんとマオちゃん

普段はどのようにボディソープを使っていますか?

ボディタオルで泡立てて使っています。泡で身体を洗った方が肌に良いと聞いたので、泡立ちの良さも気になるのですが、hadakara(ハダカラ)は本当に泡立ちが良いですね。もちもちしているような泡なんですよね。だから娘もその泡に夢中で(笑)。

< ライオン担当者 >
実はhadakara(ハダカラ)はそのもっちり泡が特徴なので、身体を洗う前にしっかりと泡立てて頂くことが使い方のポイントなんです。

ここでメグミさんとマオちゃんに泡立ての実践をしてもらいました メグミさんとマオちゃん

< ライオン担当者 >
ボディタオルにプッシュするとあまり気にならないと思うんですが、実はhadakara(ハダカラ)は透明感のある液体なんです。ここに水を入れると白く濁ってきます。これが保湿成分複合体ができている証なんですよ。

メグミさんとマオちゃん メグミさんとマオちゃん

< メグミさん >
「いつもだとこれぐらいで身体を洗い始めちゃうんですよね。」

メグミさんとマオちゃん

< メグミさん >
「ちゃんとやるとここまで泡立つんですね! 泡にしっかりと弾力がありますね」

< マオちゃん >
「すごい! クリームみたい!!」

泡

hadakara(ハダカラ)1プッシュと泡立てタオル(キクロン)でここまでの泡が出来ました。

おすすめの使い方まとめ

ハダカラは泡立て時に、保湿成分が肌に吸着しやすい形(保湿成分複合体)に変化します。お湯を含ませたタオルやスポンジなどに適量(2プッシュ程度)を取り、空気を入れるようにかき回して泡立ててください。しっかり泡立て、全身に泡をくまなくいきわたらせるように洗ってください。

泡

ライオン株式会社
ビューティケア研究所
河崎 梨彩子

気分によって香りを使い分けています 気分によって香りを使い分けています

いま、メグミさんのご家族ではどの香りを使われていますか?

店頭の香りサンプルを確認したらどれもいい香りでとても迷ったんですけど、華やかな香りが気に入った「フローラルブーケ」と爽やかな「グリーンフルーティの香り」を使っています。家族みんなで使っているのですぐに減るかなと思って、2種類買ってしまいました。気分によって使い分けています。

素敵ですね! ちなみに「グリーンフルーティ」は3月末に発売になった新商品で、「保湿+サラサラタイプ」という新タイプなんですよ。

それも気になっていました。保湿はしたいけれど、これから夏にかけてはサラサラもいいなと思ったので。でも「保湿+サラサラ」というのはどういうことなんですか?

これまでの成分に加えて、新しく「サラサラリキッド成分」が入っており、保湿をしながら肌の表面はサラサラに保ってくれるんです。使い心地はいかがですか?

たしかに、すべすべでサラサラな触り心地で気持ちいいですね!さっぱりした感じがしてとてもいいです。

最後に、ファンプログラムに参加されてみていかがでしたか?

使い方や、成分のメカニズムなどを教えてもらえてよかったです。娘も泡で遊べてとっても楽しかったようです。

本日はありがとうございました!

本日はありがとうございました!

※記事の構成に合わせて、実際に伺ったお話を一部編集させて頂いております。取材の際にご本人にもその旨、承諾を得ております。

この記事をシェアする

  • Facebookでシェアする
  • ツイートする